中国語会話ガイド | 挨拶・発音・学習法など

まずは、話してみよう

■中国語の簡単な挨拶

中国語で中国人と話をしたいなら、やはり、まずは簡単な挨拶の言葉を覚えることになります。こんにちは=ニーハオ。こんにちは(相手が複数の場合=ニーメンハオ。みなさん、こんにちは=ダージャーハオ。おはようございます=ザオシャンハオ。こんばんは=ワンシャンハオ。こんにちは=シャーウーハオ(午後に使いますが、あまり言いません)。こんなところですが、やはり、ニーハオが、一日いつでも使えるので便利でしょう。

日本という単語は重要なので、絶対に覚えておくことです。私は日本人です、は、ウォーシー リーベンレンと言いますが、リーベンレンはズーベンとも聞こえることが多く、カタカタで表記しにくい発音です。発音するとき、口を閉じて、舌をそらせるようにします。また、自分の住んでいる地名の中国語読みも覚えておいた方が良いでしょう。東京=ドンジン。大阪=ダーバン。名古屋=ミングーウー。九州=ジュゥジョウ。北海道=ベイハイダオ。

私は中国ははじめてです=ウォー ティーイーツライ チョングォ。旅行=リューヨウ。仕事=ゴンゾウ。出張=ツーツァイ。買い物=マイドンシー。こうしたものも覚えておくと良いでしょう。

はじめまして=チューツ ジェンメン。よろしくお願いします=チン ヅォ グアンザオ。あなたの苗字は?=ニン グイ シン。あなたの名前は?=ニィ ジアォ シェンモ ミンズ。お会いできてうれしいです=レンシニン ヘンガオシン。日本で会いましょう=ザイ リーベン ジェン。道中の無事をお祈りしております=イールーピンアン。健康をお祈りしています=ジューニシェンティージェンカン。こうしたものも、日常の挨拶として覚えておきましょう。正しく言えるように、発音に注意して練習することです。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 中国語会話ガイド | 挨拶・発音・学習法など All Rights Reserved.